読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見る頃をすぎても

主人にブログをけなされて、まぜこぜの家をリライトしてます。ご了承ください。

2016年2回目 粗大ごみをクリーンセンターへ持ち込む。

f:id:mazekozenoie:20170422195407j:plain

 

 

庭木の剪定が終わり、年末が来たなと感じ始めました。
が、家にあふれかえっているゴミは、年を越してしまいそうです。ショボーン
 

 

貯めていた粗大ゴミを処分場に持って行きました。

処分場ではマスクと手袋が必須です

朝一番に行ったのに、すでに5台並んでました。
 
名前、住所、粗大ごみの名前等々を記入し、車ごと量りの上に乗って計量します。
それから作業員に処分場内に誘導されて、作業員にゴミを手渡しして、捨て終わったら、帰りに再度計量します。
 
 

f:id:mazekozenoie:20170422202656j:plain

 
使えなくなった傘、風呂のふた、約30年前のホットカーペット式敷物?突っ張り棒、そして、本が入っていた入れ物等々をやっと処分できました。
 
処分費用は、40kgで680円でした。
 
家の中がほんの少しだけすっきりしました。乙女のトキメキ