読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見る頃をすぎても

主人にブログをけなされて、まぜこぜの家をリライトしてます。ご了承ください。

古い人形を自分なりの方法で処分しました。

f:id:mazekozenoie:20160329182551j:plain

 

 

古い人形を処分しました。

自分なりの処理方法


人形って捨てにくいですよね(タタラレソウデ

 

そこで、人形達は塩でお清めしてから燃えるゴミに出せる物は、半紙でくるんで

見えなくなるようにして捨てました。

燃えないものは やはり塩でお清めしてから地域のゴミ捨てルールに則って処分しました。
 

母の人形たち


母の和ダンスを処分するため、

母の人形コレクションをケースから出しました。

 

 

 

f:id:mazekozenoie:20160329182545j:plain

 

 

f:id:mazekozenoie:20160329182552j:plain

 

 

f:id:mazekozenoie:20160329182553j:plain

 


年代物の人形達なにこれ スゴすぎΣ(゚д゚;)
 

f:id:mazekozenoie:20160329182546j:plain

 

 

これいいじゃんという信じられない母の一言。

この人形にトキメクの

その他モロモロ、熊の木彫りのお土産がないのが不思議≧(´▽`)≦

と思っていたら、庭においてある物置の中に奴(熊)はいましたタラー

 

そして、ラスボスおフランス人形は恐くて撮影できませんでした。

全部捨てたい気持ちをぐっと押さえて、いるいらないは母に決めてもらいます。